啓発/研修

研修のご案内

大阪検査相談・啓発・支援センター(愛称=chotCASTなんば)では、「関西におけるHIV/AIDS問題等の総合的な解決」を目指すための研修を行っています。

「コミュニティセンターでボランティアをしたい」「地域の医療や検査相談体制を充実させたい」「子どもたちに生や性を伝えるスキルを高めたい」など、それぞれの支援に携わる方々に向けたプログラムを多彩にご用意しております。

参加をご希望の方は、コミュニティセンター(TEL: 06-4256-8681)まで、お気軽にお問い合わせください。

Ⅰ ボランティア・ベーシック研修対象:一般

日時
2017年4月29日(土・祝)10:00~17:00
会場
コミュニティーセンター chotCASTなんば セミナールーム
イチエイ総合ビル3階(大阪市浪速区難波中1-6-8)
受講対象
HIV/AIDSに関心を持ち、「chotCASTなんば」での活動に参加できる方
費用
受講費・テキスト代 無料(交通費・宿泊費は各自でご負担願います)
お申し込み
コミュニティセンターへ電話かメール(下記お問い合わせ参照)、または上記専用申込書をファクスで送信してください。
受講前に別日程で、オリエンテーションを行います。
定員
12名(先着順)
締切
2017年4月14日(金)
研修内容
  • HIV/AIDS及びHBVの基本情報と最新知見
  • HIV/AIDSの歴史及び世界と日本の状況(人権関係を含む)
  • 概論「AIDSボランティア」「セクシュアリティ」
  • ワークショップ「プライバシー」「陽性者との共感」
  • HIV陽性者からのメッセージ
  • ワークショップ「私のAIDSボランティア像」
お問い合わせ
TEL: 06-4256-8681 / FAX:06-4256-8682 / E-mail:mailaddress

Ⅱ 即日検査相談スタッフ育成研修対象:検査相談担当者

日時
2017年6月24日(土)10:00~18:30
会場
コミュニティーセンター chotCASTなんば セミナールームほか
イチエイ総合ビル3階(大阪市浪速区難波中1-6-8)
受講対象
保健所等で検査相談に実際にかかわる方(予定を含む)
費用
受講費・テキスト代 無料(交通費・宿泊費は各自でご負担願います)
お申し込み
コミュニティセンターへ電話かメール(下記お問い合わせ参照)、または上記専用申込書をファクスで送信してください。
定員
12名(先着順)
締切
2017年6月16日(金)
研修内容
  • HIV/AIDSおよびHBVの基本情報と最新知見
  • 日本におけるHIV検査の状況(受検状況、各種検査方法等)
  • VCT(Voluntary Counseling and Testing)の意義と流れ
  • 受検者動向
  • カウンセリング環境づくり
  • クライアント像づくり
  • 検査前説明のポイントとロールプレイ
  • ワークショップ「結果を待つ心理」
  • 検査後説明のポイントとロールプレイ
お問い合わせ
TEL: 06-4256-8681 / FAX:06-4256-8682 / E-mail:mailaddress

Ⅲ ティーンズを支援する人のための研修対象:養護教諭・教職員等

10代の子どもたちの性や性の健康のために支援する立場の方々に出張講座を行います。

保健所等や学校などが企画をしていただき、お申し込みください。

受講対象
小学校~高等学校に勤務する養護教諭・教職員(または予定の者)
費用
受講費・テキスト代 一部無料
お申し込み
コミュニティセンターへ電話かメール(下記お問い合わせ参照)、または上記専用申込書をファクスで送信してください。
研修内容
  1. 若者の性の現状と課題
  2. 性をどう伝えるか~思春期の心と体に寄り添うために~
  3. 若者への啓発の在り方と心構え
  4. 性的自己決定力と自尊感情をどう育むか
  5. 具体的プログラムの事例
     ①HIV/AIDS~予防と共生~
     ②デートDV~対等な関係~
     ③セクシュアリティー~スキのありかた~
     ④マンガを使った性教育
お問い合わせ
TEL: 06-4256-8681 / FAX:06-4256-8682 / E-mail:mailaddress